17歳の未成年とセックス?50代男性が出会い系で逮捕寸前の体験談

若い女性が好きなあなた!

男性っていくら歳をとっても、若い女性が好きですよね。特に10代の女性のハリのある肌、見た目なんかたまらないです。でも気を付けなくてはいけないのが10代と言っても、未成年はアウトです。流石に未成年は本当に逮捕になってしまいます。

今回は、

 

出会い系で見つけた未成年の女子との体験談をお話します!

 

この娘ですが、17歳の女子でした。

今考えると、本当に危ないところまで行きましたね。でも何とか踏みとどまり、今に至ります。

ということで、私のくだらない話を聞いてください。

 

無料の出会い系サイトで20代女性と出会う

当時は私は50代前半。

妻とは長年そういうことも無く、既に冷め切っておりました。そんなある日のこと、ふと風が吹いて女子高生のパンツが見えたのです。

その瞬間、体の中を雷が走り抜けました。やっぱり10代の身体って良いなと。そんな思いを忘れられず、妻には悪いですが、10代の女子と不倫をすることを決意したのです。

くだらない想いですが、当時は本当に燃え上がったのです。

 

そんな私が10代の女子を探したのが無料の出会い系サイトである、LINE ID交換掲示板となります。まあ当時は小遣いも無かったので、無料の出会い系サイトを使うしかなかったのです。

女性を探すこと2時間、無料のLINE ID交換掲示板にて、黒髪ロングで童顔の女の子が見つかりました。

大きなクリっとした目に、化粧も派手ではない、素朴な見た目が下半身に響きます。

 

さらに情報を得る為、プロフィールを見てみると、

・名前:あずさ
・年齢:20歳
・住所:大阪府在住

これだけの情報しか取得出来ませんでした。無料のアプリですから仕方のない所ではあるのですが。

IDが乗っている為、IDをコピーして友達追加して、早速メッセージを送ります。

勿論、返信を貰いやすくする為、自分のLINEアイコンは抜群に写りがいい写真を載せています。

 

初めまして!(アプリの名前)を見て送らせて貰いました!良ければ仲良くしてください(^^)/

 

と送ります。

情報が少なすぎて、一般的には辞めた方が良いと言われている、誰にでも当てはまる内容を送ってしまいました。

 

女子大生の女の子からLINEのメッセージが返ってくる!

引き続き女の子を探していると、LINEの通知が。

こちらこそよろしくです!おいくつですか?」との返信を頂けました。

 

こういった無料のアプリって女性が優位に立ちすぎていて、短文での返信も多いんですよね。実際「私を楽しませてごらん?」という、高飛車な女の子が滅茶苦茶多いです。

 

ですが、このあずさちゃんは質問を投げかけてきてくれました!話題を広げようとしてくれるのは、非常に好印象です。

 

「今50歳です!あずさちゃんの30こ上のお兄ちゃんですね!」

 

と送ると、すぐに既読が付き返信が。

 

お兄ちゃんだね!笑 年上の人私好きなんです~

 

と願ってもいない返信が来ました。

どうも私が50代であることは問題無いみたいです。まあ、出会い系って結構歳は気にしない人が多いのも嬉しいところです。

そしてこの事にテンションが上がり即返信します。

 

「僕も年下の子好きなんで嬉しいです!ところであずさって名前可愛いですね!あずにゃんって呼んでいいですか?笑」

と今思うと少しイタい返信です。

 

すると、

 

「あずにゃん!笑 けいおんネタですか笑」

 

と、けいおんネタにも喰いついてきてくれました。

良い女の子です。

 

こうして連絡を重ねている内に、大阪市内の大学に通っているとの事。

女子大生って良いですよね~。女子高生は流石に幼すぎますし、犯罪になってしまうので手出しは出来ません。

 

やっぱり一番は女子大生ですよね

 

あずさちゃんが自分から話題を積極的に振ってくれる女の子だった為、LINEのラリーが続きます。

 

私にバーテンダーとしての就業経験があるという話をした時に、

 

「お酒詳しいんですね!なんかカッコいいです!笑」と喰いつきを見られました。

 

「良かったら今度一緒にお酒飲みましょう!」と誘ってみると、「是非是非!行きたいです~」との快諾!

 

1週間後の19時に会う事になりました。

連絡中に、「お酒飲んだら甘えたくなっちゃうかもです…笑」と、既にゴールが決定しているような内容のLINEも来てテンションは最高潮です。

 

梅田駅にて出会い系の女子大生と待ち合わせ

デート当日。

19時待ち合わせの為、18時半には梅田駅に到着しました。

一応初対面なので、遅刻はマズイですからね。

 

「着いたよー」と連絡すると、後10分程で到着するとの事。

 

ドキドキします…」との連絡に初々しさを感じ、これから行われるであろう行為にも期待が増します。

 

当たりをきょろきょろ見渡しながら待つ事10分、LINEにて着信が来ました。

 

「今電車おりました!どの辺に居ますか?」との内容。

 

この時始めて声を聴いたのですが、舌足らずな可愛い声をしています。

ギャルのような汚い声だったら嫌だなと思っていたので、一安心です。

 

電話をしながら場所を説明していると、手を振りながら一人の女の子が近づいてきます。

 

お待たせしました~!

 

あずさちゃんです。写真通り、大きな目に綺麗な黒髪に魅力を感じます。しかし、写真で見るより(かなり幼いな…)と感じました。

ですが、童顔好きな私にはむしろプラスなポイント。正直、滅茶苦茶タイプです。

 

身長も150cmそこらでしょうか。173cmの私と頭一つ分の身長差です。

小柄な体系が、よりロリっぽさを表現していてそそられます。

胸はそんなに大きくないですが、そこがまた良し。

 

白のオフショルダーに、下はロングスカート。

今時の女の子といった感じです。

 

期待通りの美少女と出会えて一安心。

無事合流出来たので、待ちに待ったデートの開始です。

 

初デートはウインドウショッピングから個室の居酒屋へ

そして初デートの開始です。

まずいきなり居酒屋へは行かずに、まずは街をぶらぶらする事に。

HEP FIVEやEST等、梅田ならではの大型ショッピングモールのお店を巡りながら話をします。

 

この時に通っている大学やどんな学部に属しているかを聞いたのですが、はぐらかされてしまいました。

当時は、(余り個人情報は聞かれたくないのかな。まあ、初対面だし当たり前か)と全く気にはしていませんでした。

 

1時間程歩いた所で、居酒屋が集まる通りの方に向かいます。

キャッチのお兄さんに声を掛け、「個室の良い感じの居酒屋無いですか?」とあずさちゃんには聞こえないように個室の居酒屋を探します。

 

すると、「ありますよ!いい感じのとこ用意しますね^^」との事。

お兄さんナイス。

 

お兄さんに付いていき居酒屋内に入ると、受け付けのお姉さんから年齢確認を求められます。

勿論私は快く身分証を呈示するのですが、どうやらあずさちゃんがうろたえているように見えます。

 

み、身分証持ってくるの忘れちゃったみたいです…」との事。

 

ここでちょっと疑問が。女子大生とは言え「何で身分証を持っていないのだろう?」と正直、不信感を抱きました。

普通の女子大生ならば、最低限持っていますからね。

まあ持っていないのなら仕方が無いので、私だけお酒を飲む事にしてあずさちゃんはソフトドリンクを注文する事にしました。

 

乾杯をし、色々話を聞いてみると、

・彼氏が居た事が無い
・今まで女子校に通っていた
・マクドナルドにてアルバイトをしている

との事です。

 

こんなに可愛いのに男性経験が無いのか!と驚きましたが、女子校育ちならよくある話ですよね。

普段の生活で出会いが無いので、アプリを利用したとの事です。

 

まさかの初物ゲットかと、想定外のサプライズ。

処女を嫌う男性も多いですが、

 

私は処女が大好きです^^

 

処女特有の恥じらいや緊張している姿はたまりませんし、一番を頂けるのは男として嬉しい事です。

 

話を続けている内に、あずさちゃんがトイレに席を立ちました。

その時に席にあずさちゃんの財布が置いてあったのです。

 

ふと、受け付けでの年齢確認のやり取りを思い出し、本当に20歳なのか?との疑問を持ち、悪いと思いながら財布の中身を確認してしまいました。

 

「まさかな」と思いながら財布を開けてすぐ、なんと高校の学生証が!!

昔のかな?と年月を確認すると、ばっちり今年度の物です。

 

おいおい、20歳って言ってたけど17歳やないかい!!!

 

身分証を呈示出来なかった理由も、大学や学部の話をはぐらかされた理由もここではっきりとしました。

 

すぐに財布を元の場所に戻し、頭の中で一人会議を行います。

天使A「おいおい、未成年どころか17歳だぞ。」

悪魔B「でも顔はめちゃくちゃ可愛いぞ。タイプだろ?」

天使A「わかってるのか?手を出したら犯罪だぞ?」

悪魔B「ばれやしないって!大丈夫大丈夫」

と、二人の人格が言い争っています。

 

未成年、しかも17歳とセックスできるなんてなかなか無いチャンスです。でも、でもですね。

 

未成年とセックスして万が一警察に捕まった場合は一生を棒に振ります

 

ですので、私は涙を飲んで撤退を選択しました。

 

そして出した結論は、手を出さないで健全にお別れをする事に。

ひと時の快楽の為に人生を棒には振りたくありませんし、なにより淫行条例で逮捕なんて家族や友人に目も合わせられませんからね。

 

あずさちゃんがトイレから戻ってきたのですが、財布を勝手に見たという罪悪感から問いただす事は出来ませんでした。

下がったテンションを感づかれないように、当たり障りの無い話をして場を繋げました。

 

22時前には店を出て、駅まで送りお別れしました。

あずさちゃんもまさかこれでお別れと思っていなかったのか、明日は休みである事をアピールしてくるのです。

でも「いやいや、明日平日だし高校あるだろ…」と思いながら、少し強引に解散しました。

 

まとめ:まさかこんな事になるとは

いかがでしたでしょうか?

今回は無料の出会い系サイトで17歳の未成年に会えたは良いが、涙を飲んで撤退した話です。それでは今回のまとめです。

  • 無料の出会い系サイトで20代の女性と出会う
  • LINEのやり取りでデートの約束をする
  • 梅田駅にて出会い系で出会った女の子と待ち合わせ
  • 個室の居酒屋で女子高生と判明し涙を飲んで撤退!

となります。

美少女に出会えはしましたが、思わぬ結果となってしまいました。そんな私がひと言言うのでしたら、

 

やっぱり無料の出会い系は、本物の未成年と出会ったりと危ないです(汗)

 

今回は途中で気づいたから良いですが、気づかなかったらこのままセックスしていたと思います。そうしたら、もしかしたらマジで逮捕された可能性もあります。

 

あ、その後ですか?勿論、その後は問題にもなりたくないのでブロックしてしまいました。

実際、居酒屋の受け付けでお姉さんが年齢確認をしてくれなければ犯罪者となる所でした。罪状は、未成年への飲酒と淫行条例ですね。

 

お姉さんにはほんと感謝です。あずさちゃんが相当な童顔で命拾いしましたね。

 

後日、同じく女好きな友人にこの出来事を伝え、反省点を聞くと、

 

無料のアプリだからそういう事になるんだよ」とのこと。

 

確かに大手出会い系なら登録の際に年齢確認が必須です。

無料アプリにはそういった決まりが無いので、あずさちゃんは無料アプリを使ったのでしょう。

 

この失敗を糧にし、現在は

 

大手の出会い系PCMAXを利用しております!

 

やっぱり大手の出会い系ならば利用者も多いし、確実に出会えるので良いですね。何より年齢確認もあるので、非常に安心できます。

 

あずさちゃんは年齢を誤魔化すような悪い女の子には見えなかったのですが、彼女なりになにかあったのでしょう。

以上、出会いを探すサービス選びにも注意が必要だと強く感じた出来事でした。

危なかった~w

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください