子持ちの母乳が出る20代主婦と不倫!50代男性の出会い系体験談

子持ちの20代主婦が好きなあなた!

20代主婦って良いですよね。実際こういう女性って、若いながらも、結婚しているため少し落ち着いている部分があります。そのため、若さだったり、主婦の落着きだったりと色んな魅力が見えられるので本当にたまらんです。

今回はそんな、

 

子持ちの20代主婦と不倫セックスをしちゃいました!

 

今回の主婦はサバサバしていて、本当にたまらなかったです。やっぱり20代主婦ってたまらないですね。

で、更に凄いのが、今回出会ったこの20代主婦は母乳まで出ちゃうという、衝撃的なプレイまでwまさか20代の母乳を楽しめるなんて…なかなか無い経験です。

ということで、今回の体験談を解説しますね!

 

PCMAXで不倫した体験

私が50代になった頃は残りの会社人生も決まっており、毎日何もすることが無く非常に暇でした。

そんな暇なときにするのは、出会い系アプリです。特にお気に入りなのがPCMAXでした。やはり他の出会い系アプリに比べて、やっぱり女性に会いやすいですしね。

 

ということで、今日はどんな女性に会えるかな~とその日も探しておりました。

 

しばらくPCMAXで女の子を探していますと、少し派手な感じですが、綺麗な女性を発見です!この女性、モデル系のようなギャル系のような感じで派手な感じ。

このギャルはどんな感じかな…と

 

え?20代の子持ちで専業主婦?

 

この外見で子持ちの主婦とは…。

主婦も好きな私としては、このタイプは見たことがありません。怖いもの見たさというのもありますが、一度は見てみても良いかなと思いました。

 

ちなみにこの女性は、こんなプロフィールとなります。

  • 名前(ニックネーム):ルカ
  • 年齢:26歳
  • 趣味:ダンス、クラブ通い
  • 好きなタイプ:暇つぶしに付きあってくれる人

 

ニックネームで”ルカ”とか、付ける人って大体気が強いんですよね。更に趣味がダンスにクラブ通いですか…。プロフィールも気が強そうです。

でも何となく写真も可愛いし、お股もゆるそうだし…。よし!今回はこの女性にロックオン!

 

20代の主婦とメッセージのやり取り

とりあえずルカちゃんに、メッセージを送ってみます。

「始めまして!〇〇です。プロフ見てメッセージを送らせてもらいました。私もダンスが好きなので、話が合いそうですね。もし興味がありましたら、返信ください。待ってます。」

と。

 

まあ私はダンスなんて全く興味が無いのですが、とりあえずそのようにでも送らないとまず返信すら来ないのです(笑)

ですので、とりあえず嘘でも送るのです。

 

すると10分後…

 

「始めまして、ルカです。メッセージありがとうございます。ダンスお好きなんですね!私もダンスすっごい好きで、もう10年以上続けています。〇〇さんもダンスが好きだということで話が合いそうですね。是非とも色々とお話したいです。」

 

嘘も方便というかなんというか、やはり趣味ネタは返信率が高いですね。まあダンスは全くやったことすらないので、この話題をずらさないといけないという問題点があるのですがw

ということで、趣味の話にはふれずに再度返信です。

 

「返信ありがとうございます。そういえばルカさんはどんな出会いを求めていますか?私は出来れば、まずお食事とか行きたいです。」

 

などストレートに送ってみました。すると、

 

あはは。ストレートですね!良いですよ。お食事行きましょうか!

 

と少々焦り気味なメッセージながらも、上手い流れになりました。今考えると、かなり急ぎましたが何とかなりましたね。

まあ結果オーライということで会う約束まで取り付けることが出来ました。この後、数回メッセージのやり取りをして、渋谷で待ち合わせです。

 

渋谷で顔合わせ!

そして顔合わせの当日。

待ち合わせは、有名なハチ公口の前です。

いや~昔からここは変わらないですね。学生時代何度ここで待ち合わせをしたか…。そのころの私は今のような自分になるとは夢にも思わなかったなぁw

 

話を戻します。

ハチ公口の前でしばらくルカちゃんを待つ私。しかし、ルカちゃんは30分くらい経っても一向に現れません。

 

「しまった…すっぽかされたか…」と思って後悔していると、1通のメッセージが。

 

遅れてゴメン!今、起きた!今、イクよ!

 

とメッセージが送られて来ました。

 

「ゴメン、今、行くよ。だった(笑)」

 

と再度メッセージが。

う~ん、間違えて、片仮名でイクと送って来たと言うことは、いつも下ネタを送ったりしているので、変換で出てしまうと言うことかも知れません(笑)。これは期待できるかな?

 

「着いたよ」

 

とメッセージがありましたが、プロフィールの女の子らしき女の子を探しますが、見当たりません。

 

「あれ?」

 

しばらく、待っているとルカちゃんらしき人を発見。

ハチ公像の近くでタトゥーを入れた、綺麗なモデル体型の女性が、誰かを探すような感じでキョロキョロしているのです。

ん~、まさかあのひとじゃないよな?と思っていると、女性がこちらに向かってきます。

 

「あんたなの?」

 

とこちらを向いて声を掛けて来ました。

 

「は…はい」

 

と返事をすると手を差し出して握手を求めて来ました。

 

「あたし、ルカ!よろしく!」

 

随分、サバサバしたような感じの性格だな~と思いました。

このルカちゃんですが、見た目自体はとても綺麗です。ただこれだけさばさばした女性、正直口説き落とせるのかなあ…と言う不安が拭いきれないです。

 

「どっか飯を食いに行く?あたしが知ってる店で良い?」

 

とルカちゃんは、いきなり主導権を握って来たのでした。

 

「え?あ…はい。」

 

とそのまま誘われるがまんま付いて行きます。まずいなぁ。このペースだと、今日はヤれないかも。不安がよぎります。

 

デートは和食のお店で肉を食べる

ルカちゃんと歩くこと15分、なんと着いたお店は刺身を食べさせてくれるお店。

この店、魚の刺身だけでは無く、牛や馬の刺身もあるとのこと。結構珍しい店を知っているものです。席に着くや否や、ルカちゃんはガンガン注文をします。

 

「あ、これとこれ!」と言って、肉の刺身の定食を注文しました。

 

「これ、美味いんだよね!」

 

と一人で話を始めました。私はその勢いに押されて、キョトンとしていると

 

「あたしが奢るから気にしないで!」

 

と言って来ました。まあ私がキョトンとしていたのは、あまりにも強引な感じでグイグイと引っ張って来る感じだからでした。(笑)

 

「あ…は…はい。でも悪いから割り勘で…」

 

と返事をしました。

 

「あ、そう!ありがとう。じゃ、割り勘ならガンガン注文するわ!」

 

と遠慮なく注文して来ます。そして、注文したお肉が来ると、肉を美味そうに頬張って食べ始めました。

 

「焼酎追加!」

 

そう言って、焼酎を追加してガンガン食べます。

そして肉を食べるときに舌を出しては舐めるように食べるのです。このときふと気づいたのですが、ルカちゃんの時折見える舌は長く、食べている姿が非常にエロいのです。そのエロい舌についつい、見惚れてしまいます。

 

そしてご飯を食べ終わると、楊枝を使って満足そうにしています。

そんな中、ルカちゃんが、

 

これから、どっか行く?適当にぶらぶらしようか?

 

と言ってきました。

 

「ええ。じゃあ。どこでも…」

 

そして、お金を払う段階になりました。ルカちゃんは割り勘と言っていた通り、散々食べた癖に半分しか出して来ません。

 

「悪いね!後から、なんか埋め合わせするから。」

 

とそれだけ言われました。そう言ってお店を出ると、ルカちゃんは公園に向かって歩きます。

 

公園でデート?

そして歩くこと10分程度、近くの公園に着きました。

この公園、少し薄暗く周りに人は誰もいない寂しげな公園です。エロいことをしようと思えばできますが、流石に昼なので微妙っちゃ微妙です。

まさかこんな場所に来るとは…と思っていると、

 

「休んで行こう」

 

と言って主導権を握って公園のベンチで休みます。会話がそこまで続かないので、色々と話をふります。

 

「いつも、なにされているんですか?」

 

「ん?あたし?なにもしてないよ。」

 

「え、じゃあ?生活はどうされているんですか?」と聞き返すと、

 

「実は旦那いるんだよね~」とのこと。

 

「じゃあ、上手く行ってないんですか?」と聞くと

 

「上手く、行ってるよ。最近、結婚したから、結構ラブラブだし。」

 

正直、あちゃ~面倒くさいな~帰りたいな~と思いました。実際、旦那がいればヤれる確率は低くなるし、更に結婚したてってことは愛情も冷めていない可能性が高いからです。

単に食事をしたかっただけかも知れないし、面倒くさい女とは関わりたくないと言うのも本音です。

 

更に「子供もいるんだよね。」とルカちゃんがひと言。

 

「え?じゃあ、なんで会おうとしたんですか?」

 

ん?暇だから?話し相手が欲しいし。なんか期待した?

 

あーこの流れはもうダメかもとここで確信。今回は失敗だったなぁと撤退を考えます。

 

え?青姦で母乳プレイ?

ここまでの会話から、正直、これ以上長居する必要も無いな~と確信。

そして帰るタイミングを見計ろうかと思って、帰るための言葉を考え出していると、手を握って来ました。

 

…え?

 

正直、なにかの気のせいかと思っていましたけど、今度は肩を組んで来ました。そして、顔を近づけたかと思うと、ほっぺにキスを!

 

?!

 

驚くと、今度は、公園にも関わらず、股間に顔を近づけて、チャックを開けてフェラをして来ました。昼の公園なので、周りにバレないかひやひやものです。幸い誰もいないのが不幸中の幸いというかなんというかw

そしてフェラは続きます。

一応髪で周りから見えないようにはしていましたけど、誰かに見られたら一発でしょう。

 

「ま…まずいですよ!」と言うと、

 

「どうして?普通じゃん?彼氏とかとはいつもやってたよ。」と言って来ました。

 

「だ…だって旦那もいるんでしょ?」と言うと

 

「まあ、さっき、食事代を半分は出してくれたから。これくらいはしないと良くないでしょ?それに、旦那も多少の男遊びは許可してくれるから。」

 

「え…?ええ…まあ…でも…」

 

あたし、埋め合わせするって言ったじゃん?

 

と言って凄いフェラテクで責めて来ます。このフェラテク、かなり気持ちが良く、気が付くとイチモツがカチカチになりました。

 

「あ…イキそう…」と言うと

 

このまま出す?飲むけど?」とのひと言。

 

「いえ…溜まっているし悪いから…」と言うと、今度は私に乗っかって来ました。

 

公園には人はいないため、何とかセーフですが、警官が来たら厳重注意でしょう。しかし、ここまで気分が高まったらもう抑えようがないです。

私はそのままルカちゃんに挿入したのです!

イチモツが見えないようにはしてくれていますけど、私の上に乗って腰を振る様子は、尋常ではありません。

 

更にルカちゃんは、おっぱいを出して私に吸わせて来ます。一生懸命吸っていると、

 

なんと母乳が出たのです!

 

これにビックリしていると、

 

「最近、一人生まれたばかりだから。」とのこと。

 

私は母乳を飲むのは初めてでした。そしてよく味わってみると、ルカちゃんの母乳はあまり味もしなくて、生暖かい感じでした。

まあ悪くは無いです。

 

「ごめんね。美味しくない?」と言って来たので

 

「いえ、大丈夫です」と回答。

 

最初は流石に母乳ということで、抵抗はありました。

しかし、不思議なもので、母乳を飲んでいると何となくルカちゃんを征服している気になってきたのです。そしてそんなことを考えているうちに、どんどん興奮してきたのです。

飲めば飲むほどルカちゃんの体内で作られたものを飲める!そう思うと、母乳を飲まずにはいられなくなりました。母乳を飲み、浴び、チンコを挿入する。

この変態プレイが私にはたまらなかったのです。

 

そんなあほなことを考えて3分経過。気が付くとむさぼるようにルカちゃんの母乳を浴びて、飲見続けている私がいました。

 

はぁはぁ…と母乳を飲むたびに、ルカちゃんを征服している気になるのです。母乳を飲めば飲むほど、ルカちゃんを征服している気がしてきます。

 

そしてルカちゃんの母乳を絞り出すように、乳首に吸い付き続けたのです。

 

そして私の興奮状態はピークになり、私はイキそうになります。そして、

 

「イ、イキそう!お口に発射させて!」と言うと、

 

ダメ!

 

「え?さっきは良かったに…」と言うと

 

「ははは。気分で!」

 

と言われて、周りから見えないように髪と洋服で隠しながら、最後はパイズリで、乳首に発射でした。最後に、自分で乳首に塗り付けています。

 

「やっぱ飲むんですか?」

 

「うん。誰のでも基本飲んで来たけど、良く考えたら、今は結婚してるから、旦那に悪いかなと思って飲まないようにしてるから…」

 

と一言。

 

ちょっとガッカリだったので、寂しそうな顔をしていると、

 

「ガッカリしないの~」

 

と言われてキスで慰めてくれました。最後まで主導権を握られっぱなしでしたね。

 

まとめ

いかがでしたか?今回はPCMAXで出会った、20代の子持ち専業主婦との青姦プレイを紹介しました。それでは今回のまとめです。

  • PCMAXで20代の子持ち主婦と出会う
  • メッセージのやり取りをして出会う約束をする
  • 渋谷で顔合わせ
  • デートは和食で刺身を食べて飲む
  • そのまま公園でデート
  • 最後は母乳を浴びて青姦プレイ

となります。

今回の感想は

 

20代の子持ち主婦の母乳プレイは最高でした!

 

最初は20代主婦というだけでも、興奮しました。

更に子供を産んだばかりということで、母乳プレイまでするというおまけ付きです。母乳って最初は微妙でしたが、続けているとなんとも言えない征服感を感じてしまい、最後は母乳を浴びて、飲むことが快感になっていましたねw

それくらいこの主婦はたまらなかったです。

ちなみにこのルカちゃん。この後も定期的にあうセフレになったので、まだまだ母乳プレイを楽しんでおります。人のものである人妻の母乳って最高に美味いですwww

あなたも20代の子持ち主婦と出会いたかったら、PCMAXはおすすめですよ^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください